体育実技を指導する者として、ぜひ備えておきたい考え方や資質

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数561
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    体育実技を指導する者として、ぜひ備えておきたい考え方や資質について具体的に述べよ。
     体育実技を指導する者として、求める人間像は速く走れる身体・巧みに動く身体だけでなく、身体的にも精神的にも、社会的にも健全な、心豊かな人間の育成である。また、教師として備えておかなくてはならない考え方や資質としては、高い学問的専門性、子どもの発達の状態を把握できる能力、優れた専門的技能、豊かな人間性、調和のとれたモラルなどが挙げられる。内容的には、一つでもよいから特技をを身に付け、あわせて自己修練を忘れないこと。指導する際に、何時、何処で、何人に、如何にして、させたいのかという準備(指導)はもちろん、場面に応じ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。