バース割り当て問題

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数1,068
ダウンロード数11
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    バース割り当て問題
    ~Excelのソルバーを使って割当問題を解く~
    (ターミナル論)
    2010年1月18日 提出
    「目的」
    以下のデータを用いて総在港時間が最小になるように、各船を各バースに割り当てる最適な解を探す。
    基本データ
    船(j)
    1
    2
    3
    4
    バース(i)
    1
    2
    7
    5
    1
    2
    1
    8
    3
    2
    到着時間(Aj)
    3
    3
    4
    4
    サービス開始時間(Si)
    4
    バース割り当て問題は線形計画法の0-1計画問題の一種であり、オペレーションズリサーチの一種である。。
    最初にバース割り当て問題の解法の定式を以下に示す。
    (前提)
    どの船も、いずれかのバースで作業される。
    どのバースもある順番では(どの時点でも)1隻の船にしか仕事をしない。
    すべての船は計画開始時刻にその港に到着している。
    (定式化)
     【BAP】
      Minimize :
      Subject to :
    :バースiで船jがサービスを受けるときの荷役時間
        :バースiの計画開始時刻
        :船jの到着時刻
        :バースiで船jを最後からk番目にサービスをするとき1,そうでないとき
           のバイナリ..

    コメント1件

    やけみ~ 販売
    オペレーションズリサーチの線形計画問題の一種である割当問題を応用して最適解を出した資料です。
    エクセルのワークシートのファイルは以下のリンク先にあります。
    参考にしてください。
    http://www.happycampus.co.jp/docs/983428723901@hc07/62175/
    2010/01/22 9:58 (6年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。