2007年問題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数237
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現在、日本では2007年問題が盛んに言われている。私は、団塊世代の退職は増税以外にどんな形で現れるのだろうか、またそれを解決するには方法があるのだろうかといった疑問を持つ。そこで、学校の図書館を活用し研究してみた。
     『Q&A日本経済100の常識 2007年版』(2006年9月出版、著者:日本経済新聞社、出版社:日本経済新聞出版社)という本がある。これには、日本経済に関することが100の項目となって記されている。その本によれば2007年問題は経済に大きな影響を与えるとある。良い点で挙げてみると、退職後の人々は生活を楽しむために消費活動が盛んになる。例えば、別荘の建築・住み替え・リフォーム・旅行..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。