バイオエタノール

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数801
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「世界エネルギー事情」(隈元泰弘氏)の講義を聴いて、私はバイオエタノールについて調べようと思った。講義の中で天然資源があと少しで尽きるという事実を聴き、現在話題になっているバイオエタノールになぜこんなにも期待が集まっているわけがわかった。バイオエタノールの今後の動き如何によって世界情勢は大きく変化すると予測される。ここでは、バイオエタノールについて詳しく述べたい。
    まず、バイオエタノールとは何なのか。これについて、調べた。バイオエタノールという名称は、天然資源から作られた合成エタノールと区別するために使われている名称で、現在ガソリンの代替燃料として注目を集めている。植物にからエタノールを作り出す。主に使われる植物としては、とうもろこしや大豆、オレンジなどがあげられる。また、戦時中の日本では、さつまいもを使って油を生産していたという記録もあり、基本的にほとんどの植物からエタノールをつくることができるのがわかる。
    つぎに、バイオエタノールの利点について検証する。従来の天然資源では、天然資源を使えば使うほど、二酸化炭素が空気中に残って、全体の二酸化炭素量が増加するという欠点があった。それに対..

    コメント1件

    kentaro1214 購入
    よかった!
    2007/07/21 3:27 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。