学校教育職入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数273
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。」
     現在の教師の資質能力について、考察するにおいて、1997年に教育職員養成審議会の第一次答申『新たな時代に向けた教員養成の改善方策について』に準じて述べていくことにする。本答申によると、新たな時代を生きる教員には、まず①地球や人類の在り方を自ら考えるとともに、培った幅広い視野を教育活動に積極的に生かすことが求められている。さらに、教員という職業自体が社会的に特に高い人格性と見識が求められる性質のものであることから、②教員は変化の時代を生きる社会人に必要な資質能力をも十分に兼ね備えていなければならず、これらのことを前提に、③教職に直接関わる多様な資質能力を有することが必要であることと考えられている。ここには学校教育の直接な担い手である教員の活動は、人間の心身の発達に関わる活動であり、幼児・児童・生徒の人格形成に大きな影響を及ぼす力を有するものであるという教員への期待感が込められている。
     では、具体的に示した①地球や人類の在り方を自ら考えるとともに、培った幅広い視野を教育活動に積極的に生かすことが求められている。②教員は変..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。