現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数23,031
ダウンロード数28
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい
     教師に求められる資質とは何か。このことを考える前に、まず教師という職業について、考える。現在の教師とは近代教育制度によって制度化された学校において、公的に認定された資格を持ち、学業や技芸を教える人の事である。また、人間として模範的な人格を持っている者を指すと考える。しかし、専門的な知識を生徒たちに教え、学業成績の向上に努め、生活が模範的であれば教師と呼べるのであろうか。では、教師はどのような資質が必要であり、備えているべき存在であるのかについて述べていくことにする。
     教師は、機械と向き合うのではなく、子ども達(生身の人間)と直接触れ合いながら学校生活を共にするという観点から、教師にはコミュニケーション能力が必要であることは言うまでもない。コミュニケーション能力とは、教師と生徒や教師間の会話・教師と保護者間の会話ができるといった、狭義なものではなく、相手の意思を汲み取り、行動に移すことができることや、周りの雰囲気や、表情・声のトーンなど、カウンセリング場面にも見られるような相互に対する信頼関係を基盤とした、質の高いものをいう。しかし最近、新聞やテレビでは教師が教師としての資質を備えていなくてはならないにも関わらず、指導力が無い、犯罪を起こしているなどの報道が飛び交い、いたるところで社会問題となっている事実を突きつけられ、教師に必要な資質とは何か。を今一度、一人ひとりが考えなければならなくなっているのが現状である。
    教師に求められ資質を一つずつ挙げるとそれはとてつもなく多くなり、きりが無くないので、今回は現代の教師に求められる資質という観点から、特に「地球的視野に立って行動するための資質能力」「変化の時代に生きる社会人に求められる資質能力」「教員の職務から必然的に求められる資質能力」について、論じることとする。
     一つ目の、「地球的視野に立って行動するための資質能力」についてである。地球的視野といった場合、他国との国際交流、環境問題、今で言えば、北朝鮮の問題など様々な事象において、自分自身の考え方一つで、地球的視野というものは持つことができると考えられる。近年、各カテゴリーの学校において、外国人講師を招いての英語の授業や、異民族の人たちとの文化交流の場が設けられ、異文化交流といったアプローチ。身近なところでは、インターネットやeメールといった通信や情報ツールによっても、地球的視野というものは持ちやすくなってきているのではないかと考えられる。そのような環境の中で教師は、生徒達に教育を行う立場であることから、日常生活であっても国際情勢や、時事のニュースにアンテナを張り巡らし、敏感に反応し、意識することによって日々を積み重ねていかなければならないと考えられる。つまり、豊かな人間性をもって、広い視野から物事を判断でき行動できる資質を持たなければならないということである。これは、非常に重要な資質であり、日々意識することによって有意味なものになるものであり、これからの国際社会において、教師にとって重要で必要不可欠なものである。また、「地球的視野に立って行動するための資質能力」とは上記したように、教師自身がたくさんの引き出しの中から場面によって適切な指導や助言を行えることも大切であるが、子ども(生徒)に「地球的視野に立って行動するための資質能力」を感じさせることも必要なことではないかと考える。具体的に言うと、社会科や総合的な学習の時間において、知識としてだけのイメージを持つだけで、地球的視野を持ったと

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい
     教師に求められる資質とは何か。このことを考える前に、まず教師という職業について、考える。現在の教師とは近代教育制度によって制度化された学校において、公的に認定された資格を持ち、学業や技芸を教える人の事である。また、人間として模範的な人格を持っている者を指すと考える。しかし、専門的な知識を生徒たちに教え、学業成績の向上に努め、生活が模範的であれば教師と呼べるのであろうか。では、教師はどのような資質が必要であり、備えているべき存在であるのかについて述べていくことにする。
     教師は、機械と向き合うのではなく、子ども達(生身の人間)と直接触れ合いながら学校生活を共にするという観点から、教師にはコミュニケーション能力が必要であることは言うまでもない。コミュニケーション能力とは、教師と生徒や教師間の会話・教師と保護者間の会話ができるといった、狭義なものではなく、相手の意思を汲み取り、行動に移すことができることや、周りの雰囲気や、表情・声のトーンなど、カウンセリング場面にも見られるような相互に対する信頼関係を基盤とした、質の高いものをいう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。