ネットワークアナライザ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,060
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ネットワークアナライザについて調べた。
     図1.8にネットワークアナライザの基本構成を示す。
    図1.8 ネットワークアナライザ
    ネットワークアナライザは被測定物として接続する給電線、コネクタ、アンテナ全体によって生ずる反射波の中からアンテナのみの反射波を検出でき、また、利得、パターン測定時に直接波と周囲反射波を識別できる点にある。その原理は被測定アンテナが有する帯域幅程度の周波数範囲をスイープジェネレータにより発生させ、得られたデータを逆フーリエ変換することにより周波数領域から時間領域へと変換する。この時間領域のデータはコネクタや導波管の接続点で発生する距離
    情報を含んでおり、測定したいアンテ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。