中国現代史

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数549
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中国における社会主義化の必然性について。
    その答えは、中国の絶対的指導者である毛沢東にあると思う。中華人民共和国建国と同時に彼は数多くの政策を実行に移している。しかし、建国当初は市場経済を採用し、決して社会主義経済体制の成立ではないのだ。だが、彼が若い頃から親しんだ農村社会の影響で中国発展のためのあらゆるアイディアを生み、中国を社会主義経済に導いている。具体的に、私営商工業者には五反運動で社会主義への道を開いた。農民には土地改革法を公布して土地の再分配を促し、階級闘争を起こした。その結果、地主階級が消滅し小規模農民が多数発生した。だが、経営規模が極めて小さくなり、農業生産量が減り、社会不安が増..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。