自分の強みと弱み

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数5,359
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    私の卒業後の進路における「自分の強みと弱み」を分析し、「これからの対応の方策」について考えたところ、まず私自身の強みは、我慢強さと、考える力、人と接することに対しての好奇心があること、また広い交友関係が築けることだと思う。
    今現在、私は大学卒業後、就職をして社会の中で働いていくことを希望しているが、その中で上記にあげた点は、どれも力になっていく。特にどれが特別良いというものではなく、どれも必要なことだと私は思う。様々な困難に立ち向かう際には我慢強さが必要であり、考えていかなければならない。そのなかで、働くということは、もちろん人と接することになるので、そういった好奇心を持つことは、良し悪しをしっかりと理解することで大切なものになってくる。また私は友人、または多くの人と友好関係を持つことは、人生において、これ以上ないというほど必要なものだと思っている。だからこそ、友好関係を築けるということは私自身喜ばしいことであると思うと同時に、存分に活かしていかなければならないと思う。そういていくことで、私の進路は他の人に比べ有利に進めていけるものだと考えている。
    しかし逆に私の弱い点、弱みは、自分に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。