障害者福祉施策の概要について述べよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数457
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    障害者福祉施策

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「障害者福祉施策の概要について述べよ」
    1.障害者基本法について
    我が国では、高度経済成長の時期に公害や交通災害などの社会問題が起き、「福祉なくして成長なし」のスローガンのもと、社会政策的な取り組みが重要になった。この流れのなかで、1970年に共通の基本理念に沿った障害者施策の総合的推進を図ることを目的に「心身障害者対策基本法」が制定された。その後、社会経済情勢は大きく変動し、1993年に現在の「障害者基本法」へと改正された。
    障害者基本法は、障害者への具体的な福祉施策を規定しているものではないが、障害者対策は総合的・計画的に実施されなければないことを示し(第1条)、障害者の定義を明らかにし(第2条)、国と自治体に基本計画をつくることを義務づけ(第7条の2)、また施策のあり方を調査・審議する障害者施策推進協議会の設置を定める(第27条)など、重要な規定を設けている。
    障害者福祉施策は、この障害者基本法にもとづいて身体障害者福祉法、知的障害者福祉法、児童福祉法、及び、1995年に制定された精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の4つの法律を中心に行われている。 また、障害者福祉の施策は、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。