企業分析_日本たばこ産業(JT)

会員1,296円 | 非会員1,555円
ダウンロード カートに入れる
ページ数20
閲覧数578
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    株式コード: 2914 投資推奨:BUY 価格(2010年10/1現在:272,500円 目標株価:355,440円  
    1.投資サマリー
     日本たばこ産業株式会社の目標株価をDCF法に基づいて「355,440円」と推計した。基準株価である同社の2010年10月1日現在の株価272,500円と比較すると23.3%割安水準にあると判断し、投資推奨を“BUY”とする。今後の国内たばこ市場においては、悲観的な見通しがあるものの、海外における進出余地を考慮すると、今後5年間は成長を続けると予測される。
    2.事業内容
    株式会社日本たばこ産業、通称JTは国内たばこ事業を中心に据え、海外たばこ事業・食品事業・医薬事業を営む企業である(Figure1.参照)。JTの売上のおよそ90%を占めるたばこ事業は、世界3位のマーケットシェアを持ち(Figure2.参照)、日本で約2/3のシェアを獲得している。同社は豊富な商品ラインアップを取り揃え、「セブンスター」、「マイルドセブン」、「キャスター」等が国内販売実績上位を占めている(Figure3.参照)。最新鋭機の導入を進め、高速かつ高品質な製造システムづくり..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。