企業分析_電源開発株式会社(J-POWER)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数13
閲覧数396
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

         
    <電源開発株式会社>                   株式コード: 9513  価格(9/1現在):2,720円
    投資推奨:“SELL” 目標価格:2,451円
    1.投資サマリー
     我々はDCFモデルを用いて電源開発株式会社の理論株価を2,451円と推計した。したがって、現在(2010/9/1)の株価2,720円は11%割高水準にあると考え、投資推奨を“SELL”であると結論付ける。内部分析・外部分析により、同社のバリュードライバーである国内の電力需要は、一般家庭・業務施設を中心とした民生部門に開拓余地があることから微増が予測されるものの、産業部門需要の逓減により全体としては横ばいに推移すると予測した。しかし、世界的な資源需要の高まりや施設の経年化、発電施設の拡大により費用の微増が予想でき、今後10年間は次第に利益が圧迫されると判断した。
    2.企業概要
    電源開発株式会社(以下J-POWER)は、1952年に戦後脆弱であった日本電力市場を補完する目的で制定された「電源開発法」発効に伴い設立された、日本の卸電気事業者である。2004年同法廃止に伴い東京証券取引所市場第一部..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。