ケルトの神話〜女神と英雄と妖精とを読んで

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数747
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ケルトの神話~女神と英雄と妖精と    井村君江
    ケルト神話とはアイルランド、ウエールズのケルト人に伝わる神話群です。ケルトの人々は目に見えない世界や目に見えない種族の存在を信じ、深い関わりを持って生活していました。この本はケルトの人々が伝え残した、様々な神話を集めた本です。全体は4部に分けられていて、『天地創造神話のない神話』、『ダーナ神族の神話』、『アルスター神話』、『フィアナ神話』があります。神々や、目に見えない妖精たちが登場します。物語が始まる前にケルト民族と文化について解説してくれているので、ケルト神話初心者にとってはありがたい一冊です。
    感想
    私はイギリス文学コースを選んだにも関わ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。