アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,600
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい。
    ピューリタンとは
     ピューリタンとは、イギリス国教会の 改革 を唱えた キリスト教 の プロテスタント の大きなグループのことである。語源は、清潔・潔白などを表すPurityに由来する。もともと蔑称的に使われていたが、自らもピューリタンと称するようになった。16~17世紀にかけて、 イギリス国教会 の中に カルヴァン の影響を受けた 改革派 が勢力を持つようになった。その中には国教会から分離せずに教会内部を改革しようとする者と、国教会から分離しようとする者がいた。前者のグループのことをピューリタンと呼ぶ。ピューリタンの中には祖国での弾圧を逃れ、 1620年 、 メイフラワー号 に乗り アメリカ に移住した者がいる。この人たちのことをピルグリムファーザーズと言う。そして、ピューリタンの教義をピューリタニズムと呼び、それを伝える、または影響を受けた文学をピューリタン文学と称する。
    アメリカの歴史
     ではこのピューリタン文学は、どのようにして生まれてきたのだろうか。アメリカの歴史を振り返りながら考察する。
    南部植民地
     1492年にコロンブスがアメリカ大陸を発見してから1世紀以上経ってアメリカ合衆国の基礎が出来た。16世紀以来のヨーロッパ諸国の北アメリカ大陸争奪戦争は土地所有を重視したイギリスの勝利に帰した。この頃からアメリカ独立までを植民地時代と称する。この期間には、日記、説教文、報告書など、後のアメリカ文学にテーマを提供する資料が書かれた。この時代の文化にはヨーロッパの伝統にアメリカ・インディアン・黒人奴隷・少数のロシア人と東洋人などの文化的特色が加えられている。
      文学界では、独立以前のヴァージニアをはじめとする南部植民地には見るべきものはほとんどない。広大な農地が散在していたことも大きな原因の一つであった。文学と呼べるものは指導者と冒険家の本国宛報告文だけであった。それらの中ですぐれたものは、ジョン・スミス船長の「ヴァージニアに起こった大事件・・・」と、牧師ウィテーカーの「ヴァージニアからのいい話」くらいである。その後の代表的文人はバードである。
    北部植民地
     南部植民地建設から13年後に、ピューリタンが北部マサチューセッツに上陸した。南部の経済優先に対して、北部は宗教と教育優先であった。17世紀のイギリス人民の多くは貧しかった。そのために、イギリスの伝統的文化は北部植民地へは持ち込まれず、精神的な影響力を持ったものはピューリタニズムだけであった。北部の植民地に到達した時、指導者たちは「メイフラワー誓約書」を作成して人々を団結させた。この誓約書に41人が署名した。新社会形成の原理を契約だと規定した「メイフラワー誓約」は、アメリカの自由と民主主義の原形である。かれらはロビンスン牧師の教訓を守って、ピューリタン社会の建設を誓った。一行は1620年12月16日に良港を発見し、望郷の念抑えがたくプリマスと名づけた。
     プリマスで彼らが苦しい生活を送っている間に、近くに新植民地が建設された。キリスト教新共和国建設を目的にしたマサチューセッツ湾植民地である。プリマス植民地はその後、マサチューセッツ湾植民地に吸収されが、彼らの自由精神は農民の間に生き残り、それは後のエマスン達の自由精神の中にも読み取れる。
     1689年にイギリス政府は参政権を宗教資格から財産資格に変更し、神政社会の支配者を驚かせた。また、人々は説教に飽き、ロックやニュートンの思想に耳を傾け始めた。18世紀後半にはピューリタニズムは全く無

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    アメリカにおけるピューリタン文学の特色を書きなさい。
    ピューリタンとは
     ピューリタンとは、イギリス国教会の 改革 を唱えた キリスト教 の プロテスタント の大きなグループのことである。語源は、清潔・潔白などを表すPurityに由来する。もともと蔑称的に使われていたが、自らもピューリタンと称するようになった。16~17世紀にかけて、 イギリス国教会 の中に カルヴァン の影響を受けた 改革派 が勢力を持つようになった。その中には国教会から分離せずに教会内部を改革しようとする者と、国教会から分離しようとする者がいた。前者のグループのことをピューリタンと呼ぶ。ピューリタンの中には祖国での弾圧を逃れ、 1620年 、 メイフラワー号 に乗り アメリカ に移住した者がいる。この人たちのことをピルグリムファーザーズと言う。そして、ピューリタンの教義をピューリタニズムと呼び、それを伝える、または影響を受けた文学をピューリタン文学と称する。
    アメリカの歴史
     ではこのピューリタン文学は、どのようにして生まれてきたのだろうか。アメリカの歴史を振り返りながら考察する。
    南部植民地
     1492年にコロン..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。