初等国語科教育法1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数392
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    参考までに

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <取材メモ>
    ・季節の移り変わりを感じる。
    (春)○○西中学校の桜(夏)○○七夕祭り(秋)××連山の紅葉(冬)××おろしの吹く街
    ・味覚
    † 特産品はウナギ、××飯。○○の名水をつかった日本酒。
    † ○○町の駅前には、これらの町の味覚をあつかった料理店がいくつも点在している。
    ・施設
    † △△県伝統工芸会館 ○○和紙会館† 日帰り温泉† ◎◎山の滑り台
    <○○町の特色の整理>
     △△県中部の町であり、■■地方のすぐ外側に位置している。「●●●●」の異名を持ち、また、伝統工芸の▲▲で知られる町である。都心へは××線急行で約1時間強でいけるため町内には住宅団地や大型マンションも建っている。その一方で駅を降りると目の前に××連山がそびえており自然は目の前にある。どの学校からでも山々の美しい様子の移り変わりを見ることができ自然にあふれた地域である。
     ○○町の特産品である手漉きの○○和紙「●●紙」は国の重要無形文化財の指定をうけている。○○町内の小中学校の卒業証書はこの手漉き和紙で作られる。町内には△△県最古の民家であり、国の重要文化財である「○○住宅」がある。また、万葉集の研究者として名高い..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。