英語学概論 解答 合格済み 科目最終試験 佛教大 ご参考までに

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数1,441
ダウンロード数34
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     英語学概論
    1 調音点と調音方法を基準にして、英語の母音と子音を分類しなさい。5月午前 7月午前
     イギリスの音声学者Daniel Jones (1881-1967)が調音上の特徴に基づいて、母音を分類し

    2 古英語について論じなさい。5月午後
     Old English (以下、OEとする)は、ブリテン島を支配した

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    P6103 英語学概論
    1 調音点と調音方法を基準にして、英語の母音と子音を分類しなさい。5月午前 7月午前
     イギリスの音声学者Daniel Jones (1881-1967)が調音上の特徴に基づいて、母音を分類し、「母音四辺形」を考案した。(以下に、テキストの母音四辺形を書き写す)
     母音四辺形では、舌の位置、口の開き具合によって分類されている。●はMonophthongであり、矢印はDiphthongである。注意したいのは、英語の単母音である。これらは閉音節にしか現れない。
    〈唇〉
     母音は調音するときに、唇を丸めるかどうかで区別される。Frontでの母音はRoundedであり、backではroundedである。また、上記の表にはないが、英語の母音で最もよく使われるSchwaというものもある。
     次に子音である。子音はManner of ArticulationとPlace of Articulationの観点から分類される。
    (以下に、テキストの子音表を書き写す)
    調音位置…Bilabial, Labio-dental, Dental, Alveolar, Postal-veo..

    コメント1件

    3113 購入
    購入したのですが、ダウンロードできません。
    購入後2回ほどダウンロードしようといましたが、
    その時は2度ともホストコンピュータがダウンしているようで
    接続できませんでした。
    せっかくお金を払ったのにみれないなんて・・・・
    何とかしてください。

    2009/03/07 23:00 (7年9ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。