佛教大 英文学史 A判定 ロマン主義とは何か、またその担い手 第1設題 ロマン主義 P6301

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数948
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『ロマン主義とは何か、またその担い手たちはどういう意味でロマン主義的なのかをそれぞれ述べよ』
     ロマン主義は今から200年ほど前に、ヨーロッパで誕生したと言われる。そのロマン主義とはどのようなものだったのか。また、ロマン主義を反映した、といわれる文学者たちの作風はどのようなものだったのだろうか。彼らの普遍的あり、特殊な特徴とは何であろうか。まずロマン主義の定義づけをし、時代考証を含めながら論じていきたい。次に個々の作家たちの作品に焦点を当てながら「どのような点でロマン主義的なのか」というテーマを述べていきたい。なかでもワーズワスと、その流れをくむ作家たちに着目していく。
    【ロマン主義とは~その背景】

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『ロマン主義とは何か、またその担い手たちはどういう意味でロマン主義的なのかをそれぞれ述べよ』
     ロマン主義は今から200年ほど前に、ヨーロッパで誕生したと言われる。そのロマン主義とはどのようなものだったのか。また、ロマン主義を反映した、といわれる文学者たちの作風はどのようなものだったのだろうか。彼らの普遍的あり、特殊な特徴とは何であろうか。まずロマン主義の定義づけをし、時代考証を含めながら論じていきたい。次に個々の作家たちの作品に焦点を当てながら「どのような点でロマン主義的なのか」というテーマを述べていきたい。なかでもワーズワスと、その流れをくむ作家たちに着目していく。
    【ロマン主義とは~その背景】
     ロマン主義は18世紀の後半から19世紀の初頭にヨーロッパ全土で起こった「芸術運動」である。それは新古典主義や合理主義への反動として起こった。また、「勃興した市民とヨーロッパ社会の精神的な激動」が表面化したものとも考えられる。語源は中世の「ロマンス(恋愛や冒険物語)」がそれにあたる。それに加え、徐々に自然への叙情的な感覚をも指すようになった。18世紀のヨーロッパを席捲していたのは啓蒙主義で..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。