教科指導と教科外指導とは何か、それぞれを具体的にまとめその両者の関係はどうあるべきかについて述べよ(科目試験用)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数700
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    学校教育職入門の科目試験対策です。参考にどうぞ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教科指導と教科外指導とは何か、それぞれを具体的にまとめその両者の関係はどうあるべきかについて述べよ。
    学校の教育活動は教科指導と教科外指導とに大別できる。教科指導とは教科の学習指導のことであって、目的は主として学力の形成にある。教科指導は、各学校の教育目標の一環として行われるものであり、その計画は、学校、地域、生徒の実態に即してたてなければならない。先ず年間指導計画を作成し、その大枠の中で学期指導計画、月間指導計画、週間指導計画、単元指導計画を立てていく。作成にあたっては「学習指導要領」をなどを参考にするとよい。指導計画の作成などに当たって配慮すべき事項として次のことが示されている。①各教科及..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。