介護等体験研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数663
ダウンロード数29
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『なぜ介護等体験研究が小学校・中学校の普通免許状の取得のために必要か』
    高等学校以上になると、子どもたちの人格はほぼ完成されてきますが、小学校や中学校の義務教育においては、障害を持つ子ども、在日外国人の子ども、人格の形成が不十分な子どもなどさまざまな子どもたちがいます。
    教員は子どもたち一人ひとりに対して、基本的人権に基づく公平な態度を示すことが大切であり、個性を尊重し、一人ひとりの子どもたちに対して深い理解と、教育的愛情を持つことが大切だと思います。
    高齢者や障害者に対する介護等の体験をすることによって、何を考え、何を受け取るかが大切であり、人の心の痛みがわかる感覚・感性を培うとともに、一人..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。