体育概論Ⅰ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数121
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について
     ⇒体育は、学校における授業の教科または科目の1つである。スポーツなどの各種の運動を通じて、心身の健やかな成長をねらうと共に、自己の体のしくみなども学ぶ。体育という教科は、その性質上一歩間違うと、危険を常に身にまとっている教科である。それゆえ、指導するものは常に安全に配慮している必要がある。これから、体育の指導上における安全の配慮についてと、安全に関する学習指導上の体育の重要性について述べたいと思う。
    体育の目標は、心と体を一体としてとらえることを重視し、豊かなスポーツライフの実現及び自らの健康を適切に管理し、改善していくための資質や能力を培うことを目指し、「運動に親しむ資質や能力の育成」「健康の保持増進」及び「体力の向上」が相互に密接に関連している。そして、体育科の目標はそれぞれの発達段階の内容に対応させて、より具体的に示されている。そして、体育科の内容は、運動領域と保健領域から構成されている。体育の指導計画の作成は、体育の目標達成に向け、意図的・計画的に行わなければならない。このためには、地域や学校の実態及び児童の心身の発達段..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。