生徒指導・進路指導の研究(初等)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数67
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    小学校において教育相談をおこなう場合、どのような点に注意しなければならないか。いじめ・不登校のいずれかをとりあげて説明せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    小学校において教育相談をおこなう場合、どのような点に注意しなければならないか。いじめ・不登校のいずれかをとりあげて説明せよ。
     ⇒生徒指導は、教科指導と並ぶ重要な教育機能をもつ活動であるといわれる。それは、生徒指導が、学校教育の全般にわたって、すべての生徒のそれぞれの人格のよりよき発達を目指すとともに、学校生活が、生徒の一人一人にとっても、また学級や学年、さらに学校全体といった様々な集団にとっても、有意義にかつ興味深く、充実したものとなるよう指導する営みだからである。
     生徒指導の位置づけには、まず、生徒指導は教科の教育とは異なって、ある特定の価値を直接的に追及するものではないとする考え方であり、もうひとつは、生徒指導も直接的に教育目標達成に関与するという考え方である。前者の立場に立つと、生徒指導は学習面の指導と対になるものとして考えられる。生徒指導は、学習面の指導の教育的価値の背景をなすような、全体的で、基本的な価値の獲得を促進させる営みである。一方、後者は、生徒指導そのものにも、教科と同様に教育目標が明確に存在するという考え方で、たとえば、日常生活習慣や、躾を身につけさせること、進..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。