戸籍上の性別訂正のための要件 : テキストデータ

、年齢制限が設けられており、全く無制限というわけではない。  婚姻については、ドイツ、スウェーデン、オランダの各国では、申請時に非婚者であることが要求される。一方、イタリア、トルコでは申請時に既婚者であってもよいが、性別変更と同時に婚姻が解消されるなど、一般に性別変更と婚姻の関係には慎重な態度が見られる。これは、既婚者が性別変更することにより同性婚が発生することが、宗教的、文化的理由から忌避されているためと思われる。
 このほかには、オランダでは自国民だけでなく外国籍を持つ者についても、1年以上の定住を条件に性別の変更を認めていることは特記すべきある(3)。  ここで注意すべきは、立法が古いほど要件が厳格であることである。性別再指定手術の要否についても、立法が古いスウェーデン、ドイツ