トランスジェンダーの刑事上の処遇

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数385
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    トランスジェンダーの刑事上の処遇
     今月に入って、麻薬所持罪の疑いで逮捕された、男性から女性への性転換手術を受けたことを公にしたことで知られる、タレントのカルーセル麻紀(戸籍名:平原徹男)容疑者の、拘置所内での処遇について、芸能誌などで話題になっている。  この点、カルーセル麻紀容疑者が男子房に入れられて、男性用の衣料を支給されていることにつき、TG関係のネットだけでなく一部の週刊誌でも異議の声が上がっているが、一方で容疑者本人が希望して、男子房に収容されている、との報道もある。  ここで、トランスジェンダーの刑事手続き上の処遇に関する性別ついては、どのように扱うべきかを考えてみよう。  思う..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。