資料室 ~エッセンシャルオイルを保管する~

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数410
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    資料室 ~エッセンシャルオイルを保管する~
    エッセンシャルオイルは繊細なものです。取り扱いに注意しないと気がつかないうちに変質し、使用する際に 不快なことを招きかねません。オイル類を買ったら、以下の事に注意して保管して下さい。
    直射日光を避ける
    光にさらされることにより、オイルの酸化がすすみます。茶色、青などの遮光瓶に入っていてもさらに日光のあたらない場所に保管してください。市販されているエッセンシャルオイルが茶色やブルーのボトルに入っているのは、見た目がいいから、という訳じゃないのです。 ビンに入れているからと言って、部屋に放置しておくのも考えもの。「光」に当たらないようにすれば、オイルの寿命はさらに延びます。エッセンシャルオイルの専用の木箱は見た目もいいながら仕切があるので良いのですが、何か他の箱(クッキーでも何でも)を代用しても構わないので、透明や半透明ではない箱に入れておく事が大事です。 エッセンシャルオイルだけでなく、キャリアオイルや芳香蒸留水も、色のついたガラスボトルに入れて保管する事をおすすめします。
    環境を一定にする
    急激な温度変化もエッセンシャルオイルにはよくありませ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。