アロマテラピーって

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数229
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    アロマテラピーって
    「アロマテラピー」という言葉を知っているという方はたくさんいらっしゃると思いますが、実際に体験したことがなく、その内容がはっきりわからないという方も少なくないと思います。「アロマテラピー」という言葉は"aroma"と"therapy"が結合した造語で、日本語では、「芳香療法」と翻訳されています。「療法」というと、病院や治療といったイメージがあると思いますが、カタカナの「セラピー」と表記すると、カウンセリングなどでの幅広い「癒し」や「健康法」などといった言葉をイメージされるでしょう。日本にアロマテラピーが紹介され広まったのは、わずか15年ほど前のことで、1985年に欧米から紹介された書籍の出版がきっかけでした。1995年の阪神淡路大震災以後、日本中の人々が「癒し」というものに対して関心を高めています。この世の中にさまざまなセラピーが存在する中、私たちがアロマテラピーを提案する理由がいくつかあります。では、アロマテラピーの素晴らしさとは一体どのようなものなのでしょうか。
    アロマテラピーの効果
    アロマテラピーの効果は3つに大別できます。①薬理作用 ②精神・生理作用 ③癒し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。