3-1ノン・フロン

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数489
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    ノン・フロン
    技術屋の苦労を知って感謝する章。
     「ジュール・トムソン効果」の記事を書いていて気になったことがある。
     なぜ今さらノン・フロンの電化製品が出回りだしたのだろう。
     フロンガスが環境に悪影響であるからというのは分かる。 エコロジー志向の商品が売れるようになって来たからというのも良く分かる。
     そういう問題ではなく、今までフロンを使うことにこだわっていたのはなぜだったのかという疑問だ。
     プロパンや二酸化炭素を使っている商品の宣伝を見ると、「フロンよりも安く、効率もよく、環境にも優しい」と書いてある。 電気代は従来の5分の1? そりゃすごい!
     ではそんないいものをなぜ今..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。