3-1物理法則の形式

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数321
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    物理法則の形式
    変分原理のための前書き
     物理学の法則は幾つかの形式に分類される。
     一つは「微分形式」と呼ばれるものであり、ある瞬間の状態からスタートして微小な時間経過の後に状態がどのように変化するかを記述するやり方である。 あるいは、ある一点の状態から微小な距離だけ離れたところでは状態がどのように変化するか、というのを記述する場合もそうである。 ニュートンの運動方程式や、電磁気のマクスウェル方程式など、多くの法則がこの形式で書かれている。
     微分形式で書かれた法則を使う場合、その積み重ねを適用することで全体を把握することになる。 微分方程式を解くことで質点の軌道を表す式を求めたりするわ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。