3-8運動量保存則だけでは不完全

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数389
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    運動量保存則だけでは不完全?
    運動量保存則だけではすべてを説明できない
    運動量保存則の欠陥
     前の記事で、角運動量保存則は運動量保存則から導かれる定理であるという内容のことを言ったが、完全にそうは言えないことを説明しよう。 運動量保存則が成り立っているにも関わらず、角運動量保存則を満たしていない事例がある。
     例えば、2つの質点が左右に離れて並んでおり、静止しているとしよう。 そしてこの2つの質点の間に運動量が交換されて、一方が上方へもう一方が下方へ進み始めたらどうであろうか? 奇妙な感じがするが、これは運動量保存則を満たしているのである。  この時にもしこの2つの質点を棒でつないでおいたら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。