宇宙の巨人-かみのけ座銀河団-

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数503
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    宇宙の巨人
    かみのけ座銀河団
     この世で大きいものってなんだろう?小錦?ぞうさん?東京ドーム?太平洋?地球?太陽?あ,太陽系かな?じゃあ,この太陽系の次に大きいもの,と言ったら思い付くだろうか?それは,よく知られている天の川,すなわち私たちの銀河系である。銀河系は太陽のような星がなんと1000億個もいる巨大な星の「かたまり」なのだ。ここで,銀河系が宇宙で一番でっかいのかぁ,と納得してしまうのはまだ早い!一般的にはあまり知られていないが,宇宙には銀河が数十個から数百個も集まってたむろしている「銀河団」というものがいるのだ。しかも,これまで分かっているだけでも,宇宙には軽く1万個を超える銀河団が存在している。  さらに大きいスケールで見ると,そういった銀河団がいくつか列になって並んでいる場所と,逆に銀河団がまったくないような空間とに分けることができる。これは宇宙の大規模構造と呼ばれるもので,銀河団が集まっている部分を超銀河団と呼び,その数はまだ両手で数えられるほどしか見つかっていない。超銀河団を構成する核となる場所には巨大な銀河団が居座っているのだが,その中でもダントツで大きいのが「かみの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。