金星にカコウ岩を探す

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数479
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    金星にカコウ岩を探す
    カコウ岩というのは熔けた岩石が固まってできる火成岩の分類のひとつである。火成岩は太陽系内のさまざまな天体に存在することが知られているが,そのほとんどは玄武岩と呼ばれる種類のもので,現在までのところカコウ岩の存在が確認されている天体は地球だけとなっている。すなわちカコウ岩の存在は,地球という惑星を特徴づける性質のひとつと言えるだろう。 カコウ岩の成因については,まだよく分かっていないところもあるが,水を含んだ玄武岩が再溶融することによって生成すると一般に考えられている。地球においては,水を含んだ海洋底地殻(玄武岩からなる)がプレートの沈み込みに伴って高温の地球内部に運ばれることで再溶融し生成すると考えられている。すなわち,地球に海洋が存在し,かつプレート・テクトニクスのあることが,地球においてカコウ岩を生成する要因となっている。地球以外の天体にカコウ岩が発見されていないことは,地球以外の天体に海洋やプレート・テクトニクスがないことと整合的であると言える。 しかし過去にさかのぼるとどうであろうか? 地球の両隣りの惑星である火星と金星には,いくつかの証拠から過去のある時..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。