言語レスポンデント条件づけによるEysenck-Grayのパーソナリティ・モデルの検討

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数12
閲覧数375
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    収録誌

    性格心理学研究
    The Japanese Journal of Personality
    Vol.3, No.1(19950331) pp. 15-26
    日本パーソナリティ心理学会 ISSN:13453629
    書誌情報

    言語レスポンデント条件づけによるEysenck-Grayのパーソナリティ・モデルの検討
    Personality and verbal respondent conditioning : An examination of the Eysenck-Gray model
    生和 秀敏 1 細羽 竜也 2
    Seiwa Hidetoshi 1 Hosoba Tatsuya 2
    1広島大学総合科学部 2広島大学大学院生物圏科学研究科
    1Faculty of Integrated Arts and Sciences, Hiroshima University 2Graduate School of Biosphere Sciences, Hiroshima University
    キーワード verbal respondent conditioning introversion-extraversion neuroticism conditionability

    資料提供先:
    http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN10448723/ISS0000121841_jp.html

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。