新聞報道論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数396
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     日々、報道されるニュースには、それぞれどのくらい重要なのかという価値判断がされている。そのニュース価値を判断するものは、8つの要因がある。
     一つ目は、時間性(Time less)というものがある。これは今起こっている事件や事故など生のニュースを優先的に報道するというものである。そうすることによって、その現場の雰囲気や状況を即座に視聴者に伝えることができる。二つ目には、インパクト(Impact)がある。ここでのインパクトという意味は、通常に使われている意味とは異なり、自分にとってどんな風に関連(Relavance)があり、どれだけ有用(Usefulness)かどうかということである。例えば、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。