デザイン概論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,668
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    私は今まで「良いデザイン」とは、一般的に大衆から受け入られるものが、良いデザインであると考えていた。それは奇抜な色をしているのではなく、皆が心地よいと感じる配色をしていたり、いびつな形をしているのではなく、整った形をしているということである。つまり、一般的に「きれい・かっこいい」と考えられているもの、概念的な考えがあてはまると思っていた。しかし、授業を受けていくにつれて、その考えが徐々に変わっていった。それまでは概念的に考えていた「良いデザイン」が、実は表面的なデザインだけで成り立っているのではなく、内面から考えられているデザインであるということがわかったのである。表面的に良いものは、実は内面..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。