生活科授業案「紙を使ってーあぶりだしをやってみる」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数727
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生活科教材研究 レポート
    題材:紙
    あぶりだしの授業案
    実施年月日:2007/6/27
    提出年月日:2007/7/4
    1.活動のねらい
    あぶりだしという活動によって、有機物が焦げて黒くなることや食塩水などの水が蒸発して白い物が残るという理科的な経験をする。
    また、日常的にも実験が可能なので興味関心を引き出す。
    2.教材の準備
    ・あぶりだしを書くための台紙
    ・筆
    ・紙コップ
    ・タオル(筆を洗ったあと手を拭くため)
    ・コンロ(教師が準備)
    ・色々な果物などの汁、その他液体
    ・ゴミ袋
    ※今回あぶり出しに使った物
    レモン、温州みかん、ダイコン、りんご、コンタクトレンズの洗浄液、マキロン、ジン、マリブ(..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。