小学校家庭授業案「京都の郷土料理」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数735
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    小学校家庭科料理京都郷土料理教育

    代表キーワード

    教育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    家庭教材研究 レポート
    京都の料理に関する授業
    ●授業テーマ
    京都の郷土料理「おばんざい」を調べる。
    ●概要
    京都の郷土料理「おばんざい」についていくつかのテーマとなる食材を用意する。
    それぞれのテーマについての話材を用意して、児童の興味関心を高める。また、その食材を使った料理はどのような物があるかを授業で考える。指導する学年によっては栄養素についても指導すると良い。
    地域にその食材を作っているところがあれば実際にその地域の人の話を聞いたりするのも良い。
    時間かあれば最後に調理実習をする。
    ●目標
    授業の目的は京都の伝統的な家庭料理である「おばんざい」の認知度を高めて、文化的な知識をつける。
    京都の伝統的な料理に興味をもって、栄養バランスを考える。
    ●授業例
    その1 「加茂なす」
    なすを使った料理を学習する。
    →なすは天ぷらや揚げ物の他にも、ステーキにしたりソースに使われていたりとたくさんの使われかたがあることを知る。
    なすに含まれる栄養素を知る
    →なすにはポリフェノールやアントシアニンという色素が含まれている。ほかにもカリウムやカルシウムなどが含まれていて体によい ということを知る。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。