総合演習

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数387
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『国際理解教育について説明せよ』
    (1)海外子女教育                          
     近年では、海外滞在の日本人の数が増大するに従って、個人レベルにおける国際理解が求められている。とくに子供たちが現地の学校に通うようになると、現地の文化への理解が求められるのはもちろんのこと、現地の人々に日本の文化を伝達することによって相互理解の必要性を痛感させられてくる。海外における児童・生徒たちが現地校にどのように適応できるかは、日本人の親たちに日本文化、さらに自己の内にある文化を見つめさせる機会を与えることになる。
     教育は各国の主権に属する事柄と理解されており、自国の主権の及ばない..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。