社会福祉援助技術におけるネットワークの必要と連携について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,344
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    近年、社会構造の発展にともない、社会福祉問題が多様化するにしたがって、その問題を解決する援助技術も飛躍してきた。なかでも、関連援助技術が注目されている。そこで、関連援助技術を構成している「ネットワーク」に視点をおいて、社会福祉援助技術におけるネットワークの必要と連携について述べたい。
    まず、関連援助技術とはネットワーク、ケアマネジメント、スーパービジョンのような社会福祉援助技術を支援する援助技術から、隣接科学のカウンセリングやコンサルテーションのような特徴ある5つの援助技術で構成されている。これからの地域福祉や在宅福祉にとって、社会福祉援助技術を推進する支援組織であり支援方法であるネットワーク..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。