児童相談所の機能と役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数4,788
ダウンロード数39
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    近年、児童虐待のニュースが後を絶えない。その児童虐待を適切に対応する機関の一つとして児童相談所がある。その機能と役割について述べたい。
    はじめに、児童相談所とは児童福祉法に基づいて、都道府県に設置され、家庭や市町村などからの相談のうち、専門的な知識及び技術を必要とするものに応じ、児童の有する問題に対して効果的に援助を行うことで児童の福祉の向上を図るとともに権利を保護することを目的とされた行政機関である。また、平成18年4月からは中核市等政令で定める市についても、設置できるように改正されている。
    その業務に関しては、児童に関する家庭やその他からの相談の受付、調査や判定、援助として指導や施設への入..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。