読書ノート、エッセイ9

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数86
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日本社会哲学人間言葉裁判能力自分世界

    代表キーワード

    読書

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    裁判官の爆笑お言葉集 2007年11月11日 長嶺 超輝 松本智津夫  へたくそな英語をしゃべり出すわ(裁判所法74条「裁判所では、日本語を用いる」の基底に反する違法行為。) 「鉄サビは、鉄より出でて鉄を滅ぼす」と昔から言う。 心のサビがはびこらないようにしてほしい。 名誉欲に身を焦がすことなく、 存在そのものの薫り高さから尊敬されるように。 小池洋吉裁判長 「鉄から生まれし錆が、鉄を傷つくるごとく、人の悪しき業は、己より生じて己を悪しき処へと導く」
    オードリーとフランソワ-ズ-乙女カルチャー入門 2007年11月03日 山崎 まどか でも感性って生まれっぱなしにしていてもいいものじゃないでしょう。 「美しいがゆえに/醜いがゆえに/ただ服従しない女だったゆえに」 幸田文『きもの』三島由紀夫『レター教室』小津安二郎『お早よう』
    不都合な真実 2007年06月16日 アル・ゴア, 枝廣 淳子
    殿様の通信簿 2007年04月24日 磯田 道史 土芥寇讎 「君の臣をみること、土芥のごとければ、すなわち、臣の君をみること寇讎のごとし」
    自分を知るための哲学入門 2007年03月29日 竹田 青..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。