かもの法則

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数105
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    かもの法則 2010年3月20日 西田文郎 人の心は、実に不思議です。
    自分を守ろうとする時は、「否定的なかも」がやって来て、不吉な声をあげながら飛びまわるのに、自分ではなく他の誰かを守ろうとすると、「肯定的なかも」がどこからともなく現われるのです。
    それまで、どこに潜んでいたのかわかりません。しかし誰かのためにと思ったとたん、「肯定的なかも」がパッと飛び立ちます。
    人間の場合、「心」と呼ばれる不思議なものからエネルギーが湧き出てきます。
    そのエネルギーは、大きく分類すると次の5つに分けられます。
    不満・反発のエネルギー
    願望・欲のエネルギー
    好き・得意のエネルギー
    負けず嫌いのエネルギー
    感謝・使命感のエネルギー
    夢や望みを実現するためのエネルギーはこの5つで、①から順に大きなエネルギーになっていきます。
    教育や学歴などというものは、貧乏の決定的なファクターではありません。
    貧困層の子供達は、貧しい環境でお金持ちに出会ったこともなく、お金を持つことの素晴らしさを知りません。貧しさと妥協し、無気力にそれを受け入れている両親の姿を見ながら、それを当たり前として育つと、「金持ちになりたい」..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。