事件記録教材の見方

会員3,240円 | 非会員3,888円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数954
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    事件記録教材の見方

    ○第一分類:手続関係

    ①起訴状

    ・被告人の特定:本籍,住所,職業etc.(規則164①一,二)

    ・控訴事実:日時,場所,構成要件該当事実

    (動機は書いても余事記載にはならない。東京ではほとんど書かれていない)

    ②公判調書(52:公判調書の証明力)

    ・あらかじめ公判調書について異議申し立てをしておかないと証明力を争えなくなる(51)

    ・公判調書の記載要件(規則44)

    ・人定質問:規則196

    ・被告事件に対する陳述:公訴事実の争いがどこにあるのかを確認(冒頭手続291)

    ・冒頭陳述:証拠調べ手続に入る(冒頭手続ではないので注意)

    ・証拠調べ(規則188,188の2②):様式は証

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    事件記録教材の見方
    ○第一分類:手続関係
    ①起訴状
    ・被告人の特定:本籍,住所,職業etc.(規則164①一,二)
    ・控訴事実:日時,場所,構成要件該当事実
    (動機は書いても余事記載にはならない。東京ではほとんど書かれていない)
    ②公判調書(52:公判調書の証明力)
    ・あらかじめ公判調書について異議申し立てをしておかないと証明力を争えなくなる(51)
    ・公判調書の記載要件(規則44)
    ・人定質問:規則196
    ・被告事件に対する陳述:公訴事実の争いがどこにあるのかを確認(冒頭手続291)
    ・冒頭陳述:証拠調べ手続に入る(冒頭手続ではないので注意)
    ・証拠調べ(規則188,188の2②):様式は証..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。