総合演習 2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数370
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    子ども学校家族学習自分評価時間自由目標

    代表キーワード

    総合演習評価

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『小学校における「総合的な学習の時間」(全30時間から50時間程度)について、設置の趣旨に即した学習活動を構想し、そのテーマ名、目標、内容、評価、留意点などをまとめよ。想定した学年、地域(市町村名など)、季節などを明記すること。(書式は自由』
    評価A
    テーマ名 「いっしょうけんめい生きる!!」(35時間完了)
     平成20年10月 4学年 長野県長野市
    構想
     本年度で10歳になり、一般に言われる成人の中間地点に来ている4年生の子どもたち。不自由なく暮らしており、普段の生活のなかでは、生きることや命について深く向き合って考える機会がほとんどない。そこで、これまでの10年間の自分自身を振り返ったり、これからの生き方について10歳なりに考えさせたりしたい。自分の誕生前から家族や周りの人に守られている自分、大切に思われている自分を知ることで、自分も友達も大切に思える子、家族や周囲の人に感謝の気持ちを持つであろう。また、1学期に学んだ苦難を乗り越えている人を思い出し、自分も両親からもらった命を大事にして精一杯生き、つなげていくことのできる子になると思っている。「一生懸命生きる」「命を大切にする」..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。