R0113日本語概論科目最終試験 95点 2016年試験にも出題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数723
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    科目最終試験問題
    ・『万葉仮名について説明せよ。』

    この試験問題は、複数回出題されており出題頻度が高い問題です。ご参照ください。
    参考文献
    坂井健著 日本文学概論 佛教大学通信教育部
    宇野義方著 国語学 学術図書出版社
    田中春美著 入門ことばの科学 大修館出版
    新井洋一著 国語百科 大修館出版
    大槻満著 教科教育法国語1 佛教大学通信教育部
    大槻満著 教科教育法国語2 佛教大学通信教育部
     「かな」は、日本語を書き表すために作られた表音文字(音節文字)である。漢字を真名(本当の文字)とみるのに対して、仮名(仮の文字)と呼んだものである。仮名は広義では、万葉仮名・平仮名・片仮名の三種をさすが、ただ万葉仮名は漢字をそのまま用いるので、真仮名ということもある。したがって、狭義では、平仮名と片仮名のことをさすのである。平仮名や片仮名は、万葉仮名から発達したものであるが、万葉仮名と違って、ただ音だけを表し..

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     日本語概論 科目最終試験 模範解答
    この資料は、佛教大学通信教育部、日本語概論の科目最終試験、模範解答です。
    科目最終試験では、この資料を丸写しするのではなく、ご自身の言葉で述べてください。
    この試験問題は、複数回出題されており出題頻度が高い問題です。ご参照ください。
    参考文献
    坂井健著 日本文学概論 佛教大学通信教育部
    宇野義方著 国語学 学術図書出版社
    田中春美著 入門ことばの科学 大修館出版
    新井洋一著 国語百科 大修館出版
    大槻満著 教科教育法国語1 佛教大学通信教育部
    大槻満著 教科教育法国語2 佛教大学通信教育部
    科目最終試験問題
    ・『万葉仮名について説明せよ。』
     「かな」は、日本語を書き表すために作られた表音文字(音節文字)である。漢字を真名(本当の文字)とみるのに対して、仮名(仮の文字)と呼んだものである。仮名は広義では、万葉仮名・平仮名・片仮名の三種をさすが、ただ万葉仮名は漢字をそのまま用いるので、真仮名ということもある。したがって、狭義では、平仮名と片仮名のことをさすのである。平仮名や片仮名は、万葉仮名から発達したものであるが、万葉仮名と違って、ただ音だけを表し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。