R0111日本文学概論第1設題 A判定 合格レポート 2016年度対応

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,371
ダウンロード数45
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2016年度も同じ設題です。
    国学の歴史と日本文学研究の歴史を調べ、その類似点と相違点、および、問題点についてまとめよ。
    テキストを的確にまとめました。
    高校の日本史の歴史の教科書も参考にしました。
    本論文の構成
     本論文では、国学の歴史、日本文学研究の歴史について、類似点や相違点、問題点について述べ、さらに国学や日本文学についても論述し、文献学についても記述するものとする。
    名称の統一
     国文学と日本文学は、日本文学で統一するものとする。引用部分は「」でくくり、作品名は『』でくくるものとする。
     
    国学の歴史と日本文学の歴史
    第一節 国学と日本文学の類似点

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国学の歴史と日本文学研究の歴史を調べ、その類似点と相違点、および、問題点についてまとめよ。
    本論文の構成
     本論文では、国学の歴史、日本文学研究の歴史について、類似点や相違点、問題点について述べ、さらに国学や日本文学についても論述し、文献学についても記述するものとする。
    名称の統一
     国文学と日本文学は、日本文学で統一するものとする。引用部分は「」でくくり、作品名は『』でくくるものとする。
     
    国学の歴史と日本文学の歴史
    第一節 国学と日本文学の類似点
    「日本文学研究にかぎらず、文学部で行われている学問・研究は、文献学的性格を基礎としている。文献学としての日本文学(国文学)は、明治以前にもドイツ文献学と同様の学問が成立していた。それが国学である。国学も広義の文献学と同じように、古典の文献を厳密に文献学的に研究することによって、日本文化と精神の特質を明らかにしようとするものであった 。」
    文献学とは、文献資料により過去の言語を歴史的に研究する学問である。また、文献の利用上の問題や性質を研究する学問でもある。作品の作者の考証や誤写・誤伝過程の推測・復元や成立などを中心としているが、伝本、注..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。