佛教大学 教育実習2  合格レポート A判定 教育実習振り返り

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,728
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育実習中に受けた指導全般についての反省
    指導案
     教育実習での授業実習では「学び合い」を行うことを計画していた。ローカル発話を認め、立ち歩きを推奨する。しかし、教科の指導教諭から「授業に遅刻してくる生徒がいるので、立ち歩きは認められない。」と指導を受けた。
     一斉授業を前提とした指導案を作成するように指導を受けたので、生徒が発表する形式を取ろうとした。しかし、指導教諭からは「生徒は宿題を出してもしてこない子が少なくない。」と指導を受けた。実際、宿題を出して10分弱の発表時間を設けたが、5クラス中1クラスは、宿題の達成率が低く発表に積極的な生徒は皆無であった。このように、クラスの状況によって、..

    コメント1件

    relax 販売
     教育実習においては、必ず出される課題レポートです。
     立ち歩きや学び合いなど、国立の教育大学教授から教わったことも織り交ぜました。
    2008/10/10 19:22 (8年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。