《胆石症》

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数276
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    消化器疾患胆石

    代表キーワード

    胆石症消化器疾患

    資料紹介

    胆石症についての概要をまとめたもの

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    胆石症             
    【疫学】 日本人成人の胆石保有率は7~8%で、とくに中年の女性に多い。
    近年コレステロール系石は増加の傾向がみられる。
    コ系石:ビ系石=約3:1(表6.39)
    コ系石は胆嚢内、ビ系石は胆管内に存在する。
    最近新しい胆石分類法が提唱されている(表6.40)
    【胆石の所在】
    胆嚢内にあるものが90%弱、胆管内のもの10%弱といわれる。一般にコレステロール系石と黒色石とは胆嚢内に多く、ビリルビン系石は胆嚢内と胆管内とに同率に存在する。
    【成因】
    さまざまの誘因の相乗作用で胆石が生成される。その主なものとして、
    1)コ系石:胆汁組成の変化、コレステロール溶存能の減退に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。