乳児期の情動と欲求の発達について

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数588
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    乳児期の情動と欲求

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     人間の発達は、誕生から死亡までをいい、情動と欲求についても同じであるが、本レポートでは、乳児期の情動と欲求の発達について述べる。
    1.情動と欲求
     情動は英語のemotionに対応して用いられるが、情緒と訳される場合もある。他にも感情、気分、情操などがある。欲求も要求と大差なく用いられる場合が多く、他にも動因、動機、動機づけなどが類似語としてあげられ、欲求は本能的・生理的意味で、要求は社会的な意味で用いられる傾向がある。
     欲求は、通常、一次的(生理的)欲求と二次的(社会・人格的)欲求に分けて考えられている。具体的には、食欲、性欲、睡眠欲、休息欲、排泄欲などが一次的欲求であり、愛情の欲求、所..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。