社会福祉援助活動の意義と社会的機能について述べよ。

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数1,239
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「社会福祉援助活動の意義と社会的機能について述べよ。」
     わが国では、戦後、欧米文化の影響と社会的な努力によって、憲法第25条の「すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」という理念にそって、個人の諸権利を保障するための社会福祉の制度的体系が整備されてきた。以下にその詳細を述べる。
    <社会福祉とは>
     社会福祉とは、社会を構成しているすべての人々が、生きるために必要な衣食住等の基本的欲求を充足した生活状況下にあることを目標とし、それを達成させるため、日常生活における社会的な生活障害、生活破壊の克服や予防のために展開される公・私の社会福祉制度による権利保障の諸サービスと社会福祉援助・活動、個人的努力などの実践の総称であるが、一般には社会福祉の援助実践を表す言葉として使われている。
    <社会福祉援助活動とは>
     社会福祉援助活動(ソーシャルワーク)とは、「利用者固有の生活状況を基点に、より豊かな社会福祉の回復と実現を目指し、制度としての社会福祉諸サービスの提供を通じ、利用者による課題解決を可能にする支援活動の展開と、他方では、社会の発展に対応した社会福祉の維持と、その諸条件の改善・向上を目標とした専門職業者による支援活動システムの展開過程である」と定義づけることができる。この概念は、社会福祉援助技術についての解説であるが、実践活動を通じて制度としての社会福祉への働きかけをも内包し、また、実践方法のレパートリー(社会福祉援助技術の体系)、つまり個別・集団・地域援助技術などの直接・間接・関連援助技術を包括・統合した実践活動であることを意味している。また、人びとが生活上の課題に直面し、自力でその課題を解決することが困難な場合に、①人々の「うまく生きる力」を高めることによって、②人々を社会資源に結びつけることによって、③社会資源を改善・開発することによって、人々と人々をとりまく環境システムとの交互作用を促進することを目標とする。そのときの実践の焦点は、①個人の個別的条件、②交互作用、③社会資源システムの三者であり、それらに包括的に働きかけて、個人の「うまく生きる力」を引き出すと同時に、社会資源の改善・開発によって環境の応答性を高めていき、人々が「うまく生きられる場」をつくりだすことで、人々が課題を自立的に達成しうるように援助する活動がソーシャルワークといえるという考え方もある。
    <社会福祉援助活動の機能>
    ピンカスとミナハンは、社会資源と援助活動の関係からソーシャルワークの機能を「①人々が問題解決や対処能力を高め、より効果的に社会資源を活用できるように援助すること。②資源の存在や利用方法を知らない人々や、利用したがらない人々に資源を結びつけること。③人々が資源を利用することを妨げている場合には、人々と資源システムとの相互作用を容易にしたり、修正したり、新たに作り出すこと。④資源システム内の成員のニーズを充実させ、かつ資源提供能力を改善するために、資源システム内での人々の相互作用や関係を容易にしたり、修正したり、新たに作り出すこと。⑤関連する機能として、社会的諸施策の開発や修正に寄与すること、⑥実際的な援助を提供すること。人々の生存に必要不可欠な金品の給付を行うこと。⑦社会的公正・公平の推進に積極的にかかわること」と述べている。
     このようにソーシャルワークにおいて社会福祉サービスを中心とする社会資源は最も重要な要素であり、活動の対象でもある。ソ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「社会福祉援助活動の意義と社会的機能について述べよ。」
     わが国では、戦後、欧米文化の影響と社会的な努力によって、憲法第25条の「すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」という理念にそって、個人の諸権利を保障するための社会福祉の制度的体系が整備されてきた。以下にその詳細を述べる。
    <社会福祉とは>
     社会福祉とは、社会を構成しているすべての人々が、生きるために必要な衣食住等の基本的欲求を充足した生活状況下にあることを目標とし、それを達成させるため、日常生活における社会的な生活障害、生活破壊の克服や予防のために展開される公・私の社会福祉制度による権利保障の諸サービスと社会福祉援助・活動、個人的努力などの実践の総称であるが、一般には社会福祉の援助実践を表す言葉として使われている。
    <社会福祉援助活動とは>
     社会福祉援助活動(ソーシャルワーク)とは、「利用者固有の生活状況を基点に、より豊かな社会福祉の回復と実現を目指し、制度としての社会福祉諸サービスの提供を通じ、利用者に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。