Z1002 スポーツ論入門第1設題

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数202
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    スポーツ論入門Z1002

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。
    私は幼少のころ、体が弱く病気がちで、そのため心配した両親のすすめもあり、小学校3年生から水泳を始めた。当時、上の兄が中学で水泳部に入り、兄の体が日に日に丈夫になるのを目の前にした両親は、水泳を通し健康な体になることを望んだのだった。
    近くのスイミングスクールに通いだした私であったが、実のところ当時の私は、泳ぐことはそれほど好きではなく、私のスイミングスクールでの過ごし方はただ水の中にいる感触を楽しむだけの「水泳」とは程遠いものであった。
    しかし、陸上とは違う水中での体への負荷は着実に私の体に筋力と体力を身に付けさせ、中学校に上がるころには身長、体重共に学年でも上位に入るくらいのものに成長した。
    中学では水泳で培った体力の自信もあり、野球部へ入部することとなる。野球はその後、高校でも続け、野球部での6年間は私の人生の中で、最も充実した年月であった。6年間ひたすら野球の練習に明け暮れた日々を支えたものは、もちろん、野球がうまくなりたい!試合に勝ちたい!甲子園に出場したい!などといった..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。