死刑について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数703
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート死刑

    代表キーワード

    死刑

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    死刑について
    もっとも残虐で重い罪を犯したものには死刑という宣告が待っている。これは人の生命にかかわる非常に重要で、かつ最も深く考えなければならないことである。世界中で死刑に対するさまざまな論議が飛び交っている現代にはたして正しい意見はあるのだろうか。そこで今回は死刑制度の存在について考えて生きたいと思う。
     まずは死刑制度の存在に賛成の意見としては、残虐な重い罪を犯したものにはそれなりの罰を与えるべきであるということが挙げられる。大勢の人を残酷に殺しただとか、明らかに人の道から外れた許しがたい犯罪をしたものとかはこれ以上生かしては置けないと判断されれば死刑にされても妥当だと考える。
    またほか..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。